月別アーカイブ: 2016年12月

個人でも、ブルーレイの作成なら頼める

全国でも対応が出来て、法人じゃないと出来ないと思っていたことがあります。
DVDでも難しいと思っていたものが、今ではブルーレイでも対応できるから便利です。
数多いものをまとめる時でも、作成をお願いできるならダントツブルーレイがいい。
DVD用オーサリングシステム「Scenarist」が17台という国内最大でした。
しかも、べリファイヤーという規格検証で体制を整えてあります。
また、ストリームチェッカーというエンコードデータ検証のサポートで手厚いサポートです。
万全の体制だから、個人でも、ブルーレイの作成なら頼めるから他でも安心です。
CAV FPMV「オーサリング規格認証」のブルーレイディスクも使用しています。
それを安く安心で頼めるところが「株式会社ピコハウス」ならではといえるでしょう。
打ち合わせ、オーサリング、検証だけではなく、オプションも様々といえるのでした。
編集はもちろんのこと、各種デザインなどもオプションに入っています。
もちろん分からないことは、いくらでも打ち合わせの段階で聞けますから、頼むのは簡単です。
また個人的なら分からくても、ブルーレイの作成は全部任せることも可能でした。
もちろん打ち合わせもありますから、何でも聞いて、納得したら頼んでみたらどうでしょう。